2020年07月07日

第3学年(73回生)保護者会を開催しました。

20200704sg.png
前日に大雨が降るなど開催に不安はありましたが、保護会の時間には、多少の雨は降ったものの、天気も持ちこたえてくれ無事に開催することができました。また、このような天候にも関わらず200名近くの保護者の皆さまにご参集いただくことができました。
校長・学年主任の挨拶に続き、進路指導部長より「昨年度から考える今年度の対策」、教育コンサルタントより「新大学入試へ向けての心がまえ」として講演をいただきました。その中で、特に「高校3年生の入試について様々言われているけれど、最後まで頑張れは、実はチャンスなのだ(昨年比で浪人生が40%減、18歳人口が3万人減)」「(大学受験で大切なことは)大学情報を集めること、そして、何よりやり切ることだ」ということが印象に残りました。
全体会の後、美術科、理系・理探、文系に分かれて分科会を実施しました。高校生活も残り少なくなってきていますが、生徒たちが“最後まであきらめずにやり切る”ことができるように、また、“明石高校で良かった”という思いで卒業の日を迎えることができるように学年団も保護者の皆さまと共に取り組んで行く所存です。
posted by 管理人 at 16:26| 兵庫 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。