2020年02月10日

令和元年度 第2回ゆずりは賞表彰式

 令和2年2月5日、兵庫県公館において令和元年度第2回ゆずりは賞表彰式が行われました。この賞は、スポーツや芸術・文化などの各分野において国内大会、国際大会等で優秀な成績をおさめるなど、多くの児童・生徒等の模範となるような立派な行いをした個人や団体を表彰し、その功績を讃えるもので、昭和40年に始まり、50年以上の歴史を持つ伝統ある賞です。この賞を受けるということは、児童・生徒にとって非常に名誉なことであり、今後の励みになります。
 今回、本校からは2年生1名が、第45回スポーツチャンバラ全日本選手権レディ−ス楯小太刀10級以上の部優勝ということで受賞しました。昨年は兄がこの賞を受賞しており、兄妹での受賞という快挙を成し遂げました。
 来年度も受賞者を輩出できるよう、学校としても生徒を応援して行きます。
20200205ys1.jpg

20200205ys2.jpg 20200205ys5.jpg
posted by 管理人 at 14:31| 兵庫 🌁| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。