2019年06月20日

理数探究類型 特別講演

6月19日、理数探究類型の1年および2年を中心に、希望生徒が
兵庫県教育委員である牧村実先生による特別講演を受講しました。

「未来に向けて挑戦するテクノロジー」という題です。
20190619a.JPG

現在の最先端のバイクや飛行機,時速350kmで走行可能な高速車両(海外向け新幹線)などの技術をビデオで紹介していただきました。
その中で、これからの未来を切り開く動力である水素エネルギーについても詳しく説明いただきました。

水素をエネルギー源にした自動車は走行時にCO2を排出しないこと、水素は気体状でなく液体状にすることで800分の1程度まで体積が減り輸送しやすくなることなどを確認しました。また、これらに関する課題や展望も知ることができました。

講演の終わりには、生徒からも複数質問が出ました。
20190619b.JPG
ヒトの仕事が機械やAIに替わっていく中で、理系や文系など各分野のスペシャリストはもちろんのこと、あらゆる分野に精通したジェネラリストの両方が必要であること、チームで未来を切り拓くことを教えていただきました。

20190619c.JPG
生徒にとって良い機会になりました。
牧村先生、また、この講演の開催に関わられたみなさん、ありがとうございました。
posted by 管理人 at 16:49| 兵庫 ☀| Comment(0) | 理数探究類型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。