2016年12月16日

理数探究類型の1・2年生が、神戸大学の出張講義を受講しました。

12月16日(金)に、本校の視聴覚室にて理数探究類型の1・2年生が、高大連携推進事業の一環として、神戸大学の出張講義を受講しました。
 
 大学で行われている先端研究に触れることにより、学問・研究への興味・関心を喚起し、大学進学への意欲向上を目的とした講義です。
 今回は、神戸大学 大学院イノベーション研究科 教授 太田先生にお越しいただき、「情報通信工学〜ディジタル無線通信について〜」と題して講義をしていただきました。
ラジオや携帯電話などに使われている無線通信の高速化が、どのような仕組みで行われているかということを図や数式を使いながら教えていただきました。


posted by 管理人 at 18:00| 兵庫 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 講演会・講習会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック