2016年11月07日

[美術科]パリ研修旅行便り その6

研修旅行4日目、本日はパリ郊外のバルビゾン村とポンピドゥセンターに行ってきました。
バルビゾン村ではミレーのアトリエ見学とスケッチをしてきました。気温が低く、立ち止まっていると徐々に冷えてくるぐらいでしたが、幸いにも好天に恵まれ、良いスケッチの時間になりました。お昼はバルビゾン村のレストランでいただきました。
午後はポンピドゥセンターで、ピカソやマティス以降の時代の作品を鑑賞しました。どれだけ時間があっても足りないくらい、充実していました。
レストランで夕食を食べて、無事ホテルに帰り着きました。全員元気です。今日がパリ最後の夜、研修旅行も残りわずかです。

IMG_0078.JPG
ミレーのアトリエ

IMG_0080.JPG
バルビゾン村でのスケッチ

IMG_0079.JPG

IMG_0081.JPG
昼食の様子

IMG_0082.JPG
ポンピドゥセンター外観

IMG_0083.JPG
ポンピドゥセンターにて鑑賞中
posted by 管理人 at 06:44| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 研修旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック