2014年09月29日

美術科体験入学会を行いました。

 9月27日(土)、28日(日)に美術科体験入学会を行いました。
秋晴れの下、県内各地から両日あわせて100人を超える中学生の皆さんの参加がありました。

taiken 035.jpg

 講堂での概要説明会の後、今回のメインである美術入門講座が行われました。
 毎年この講座では、美術科棟の教室で美術科教員の指導のもと、約2時間の授業体験を実施しています。内容は、野菜や缶、ペットボトルなどの静物をモチーフ(描く対象物)として描きます。今年のモチーフは、飲料水のマルチパックでした。

 まずは、鉛筆の削り方や描くときの姿勢など、描くときの基本的なことから体験します。

taiken 039.jpg

 そして、今回の講座で描いた作品を、お互いに鑑賞して感想を述べ合い終了しました。
 実際に描く時間は、30分から1時間と少なく、納得がいくまで描くことはできなかったかもしれませんが、その少ない時間の中でも見ごたえのある作品ばかりでした。

taiken 044.jpg

 今回の授業体験が、中学生の皆さんがにとって有意義なものであったことを、スタッフ一同願っています。



posted by 管理人 at 09:18| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック