2014年04月22日

高大連携授業を行いました。

4月21日に甲南大学の甲元一也先生をお招きして、高大連携授業を行いました。


koudaiH26-1.JPG

 授業を受講したのは、1年生の理数探究類型の生徒達です。
理数探究類型においては、自然科学を学ぶために必要な数理処理能力や科学的思考力の基礎を身につけます。

 授業では、大学入試によく出題される分野を中心に実験や演習を他のクラスより多く行うので、理数・生命分野に対しての理解がより深まります。


koudaikakojikken.JPG

(上記の画像は今回のものではありません。)


また、今回のような高大連携授業や大学施設見学などを通して、最新の科学技術に触れることができるのもこの理数探究類型の特徴です。






posted by 管理人 at 18:42| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 講演会・講習会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック