2013年03月08日

[美術科]実技テスト&集中授業

3月4日(月)に美術科1・2年生は実技テストを行いました。
1年生は木炭を使った石膏像の素描、2年生は希望により、石膏像または固定モチーフの素描に、6時間かけて取り組みました。

20120304_1test.jpg
1年生 石膏像素描

20120304_2test01.jpg
2年生 石膏像素描

20120304_2test02.jpg
2年生 固定モチーフ素描


1年生にとってははじめての、また2年生にとっては新学年への橋渡しとなる実技テストとして、それぞれこの1年間取り組んできた成果を十分に発揮できるよう頑張って取り組みました。


また、次の日の3月5日(火)〜7日(木)の3日間、それぞれ午後の3時間を使って集中授業を行いました。
1・2年生ともに人物デッサンに取り組みました。
普段の授業時間内では、まとまった時間集中して描くということは難しいので、じっくりと時間をかけて一つの作品に取り組むことができる貴重な時間となりました。

20120305_1syutyu01.jpg
集中授業の様子(1年生)

201203051syutyu02.jpg
集中授業の様子(1年生)

20120305_2syutyu01.jpg
集中授業の様子(2年生)

20120305_2syutyu02.jpg
集中授業の様子(2年生)

最終日には全員の作品を並べ、それぞれの作品について講評会を行いました。

20120307_1kouhyou01.jpg
講評会の様子(1年生)

20120307_1kouhyou02.jpg
講評会の様子(1年生)

20120307_2kouhyou.jpg
講評会の様子(2年生)

20120307_2kouhyou02.jpg
講評会の様子(2年生)

講評会を通して、それぞれの制作についての課題や姿勢について考える時間となりました。
posted by 管理人 at 09:44| 兵庫 | Comment(0) | TrackBack(0) | 授業風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック