2011年07月14日

小学生にポスター制作の指導をしにいきました

美術科2年生の生徒が、小学生にポスター制作の指導をしにいきました。

本校美術科では年に2回「小高連携授業」として6年前から近隣の小学校に出向いています。
今回は「小学生と高校生が造形活動を通じてふれあいをすすめ、互いにアイデアを出し合うことで表現についての興味や関心を高める」ことを目的に、美術科2年生全員が小学6年生全員にポスターの下絵制作の指導を行いました。

H23年度 小高連携授業画像 011.JPG

H23年度 小高連携授業画像 021.JPG

どうやって説明したらいいのか、どうアドバイスをすれば良いか、といった教えることの難しさを感じた生徒も多いようでしたが、いろんな話をする中で小学生に表現の楽しさが伝わっていたようです。
小学生たちは、夏休みの間にポスターを仕上げるそうです。
良い作品がたくさんできることを楽しみにしています。
posted by 管理人 at 11:54| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 授業風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック