2019年07月29日

明石高校同窓会主催 「美術系大学オープンキャンパスツアー」に行ってきました。

 明石高校の同窓会である自彊会から補助をいただいて、美術科生徒から希望者を募り、愛知県立芸術大学のオープンキャンパスの見学に行きました。貸切バスを手配していただいたおかげで片道3時間半で行くことができました。
aichi1.jpg

aichi21.jpg
限られた時間ではありましたが、各専攻の実習室や学生の作品展示を見ることができました。また、入試の作品も多数展示しており大いに刺激を受けました。
aichi41.jpg

aichi5.jpg
金工室、木工室などの工房は指導教員が在室の時間であれば、学生は誰でも指導を受けながら使用できます。音楽学部の学生が来る場合もあるそうです。また、陶芸の実習室には十分な数の電動ろくろがあり、窯も沢山ありました。
aichi6.jpg

aichi7.jpg
石膏像を集めた部屋もとても美しかったです。いつの日か学生としてここでデッサンをできるよう、生徒の皆さん頑張りましょう。
posted by 管理人 at 18:25| 兵庫 ☁| Comment(0) | 美術科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

神戸大学公開講義【理数探究類型2年】

先日7月22日、神戸大学の公開講座を受講しました。

午前中は「生き物同士の助け合いの実態」を末次先生に、
午後からは「機能性イオン液体の物質科学」を持田先生に講義していただきました。


「生き物同士の助け合いの実態」では、共生する生物たちについて深く考えることができました。
助け合いと同時に騙し合いが起きていること、騙そうとする相手には罰を与えることが重要だと知りました。
他に寄生し、葉緑体を捨てた植物も紹介してもらいました。
20190722ba.JPG 20190722bb.JPG


「機能性イオン液体の物質科学」では、イオン液体を通して化学のおもしろさを学びました。
液体のイメージが覆るような性質をもつ『イオン液体』の基本的なことを学び、また
「こんな液体があったらいいな」という自由な発想から化学実験を始められることを知りました。
20190722ca.JPG 20190722cb.JPG


お昼は食堂を利用させていただき、平日のキャンパスを体験することができました。

生徒にとって貴重で、また刺激的な一日になりました。
神戸大学のみなさん、ありがとうございました。
posted by 管理人 at 10:40| 兵庫 ☁| Comment(0) | 理数探究類型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夏の実験講座【理数探究類型2年】

理数探究類型の2年は、7月26日(金)校内で実験講座を行いました。

生徒は前半後半2グループに分かれ、化学分野と生物分野の両方の実験を行いました。


化学では、水溶液に関する実験を行いました。
20190726ca.JPG 20190726cb.JPG 
精度を保ち、不純物を入れない、正確な濃度の溶液をつくることに苦労しました。

生物は、ミクロメータを使って植物の細胞を計測しました。
20190726ba.JPG 20190726bb.JPG
細胞内で動きまわる器官に驚きました。

理数探究類型ならではの、充分な時間をかけた丁寧な実験ができました。


昼からは、8月3日・4日の青少年のための科学の祭典2019(pdf)に向けての準備を行いました。
20190726ks.JPG
理数探究類型の2年のうち数名ずつ、『三角形のコマをつくろう!』と題し、主に小学生に対してコマ作りのブースを担当します。
うまく教えられるよう、しっかり準備したいですね。
posted by 管理人 at 10:21| 兵庫 ☁| Comment(0) | 理数探究類型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする