2019年06月03日

美術科 京都精華大学高大連携授業を行いました

5月30日、京都精華大学よりビジュアルデザイン学科教授の志萱晃一先生にお越しいただき、美術科2、3年生のビジュアルデザイン専攻生徒を対象に授業をしていただきました。
20190530_bijutsuka_koudairenkei_1.jpg
 授業では、3年生は一人ずつ「出身地域の魅力を発信する企画・デザイン」について、2年生は3つのグループに分かれて「明石観光マップ」について、現在制作中の作品のコンセプトを発表しました。
20190530_bijutsuka_koudairenkei_2.jpg

20190530_bijutsuka_koudairenkei_3.jpg
 志萱先生からは、生徒の発表に対して、コンセプトの考え方やデザインの手法、アピール方法等、ご自身の経験も交えて、丁寧に講評をしていただきました。
20190530_bijutsuka_koudairenkei_4.jpg
 生徒たちは、発表中は緊張の面持ちでしたが、そんな緊張も授業が進み、志萱先生からコメントをいただくうちに吹っ飛び、笑いあり、新たな発見もあり、充実したデザインの授業になりました。

 志萱先生ありがとうございました。


posted by 管理人 at 10:50| 兵庫 ☁| Comment(0) | 美術科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする