2019年05月28日

美術科1,2年生校外学習、3年生実技テスト

中間考査最終日の5月24日、美術科の1年生と2年生は校外学習を、3年生は実技テストを行いました。

1年生は兵庫県立美術館に行きました。最初に兵庫県立美術館の成り立ちや美術館での鑑賞のマナーなどのレクチャーを受けた後、展示室に移動しコレクション展を鑑賞しました。
ギャラリートークでは作者名・題名を隠したままある一枚の絵を鑑賞しました。作品から受ける印象をそれぞれ発表しましたが、発想の意外性に互いに驚き、充実した時間を過ごせたようです。
20190524_bijutsuka_1_2.jpg

20190524_bijutsuka_1_1.jpg

 2年生は神戸どうぶつ王国に行き、クロッキーを行いました。生徒は、動物たちの生き生きとした姿に魅了されながらも、その動きをとらえようとしっかり観察してスケッチに取り組んでいました。また、たくさんのきれいな花も魅力的なモチーフでした。天気にも恵まれ、とても充実した2時間半でした。
20190524_bijutsuka_2_1.JPG

20190524_bijutsuka_2_2.JPG

20190524_bijutsuka_2_3.JPG

20190524_bijutsuka_2_4.JPG

普段の学校の授業では体験できない貴重な時間でした。兵庫県立美術館、神戸どうぶつ王国の関係者の方々、そして御観覧中の皆様、ご協力と御配慮をいただき、ありがとうございました。

3年生は学校で実技テストに臨みました。それぞれの進路志望に合わせて木炭や鉛筆で、消しカスやパンくずにまみれながら、石膏デッサンや静物デッサンに取り組みました。午前3時間、午後3時間の計6時間という、短い時間で描き切らないといけません。一日しっかり集中して制作していました。生徒の皆さん、自分の課題は見つかりましたか?
20190524_bijutsuka_3_1.jpg

20190524_bijutsuka_3_3.jpg

20190524_bijutsuka_3_2.jpg



posted by 管理人 at 15:43| 兵庫 ☀| Comment(0) | 美術科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする