2019年03月28日

平成30年度第3学期終業式をおこないました。

平成30年度を締めくくる第3学期の終業式と表彰伝達がおこなわれました。
校長先生からは人と人とのつながりの大切さについてお話をしていただきました。自分が物事に一生懸命取り組む様子を必ず見ていてくれる人がいること、自分が一生懸命取り組むことが人の輪を広げていくことなど、さまざまなエピソードを交えて話していただきました。
3syugyousiki1.jpg
2週間ほどの春休みが終われば新しい年度が始まります。意気込みも新たに頑張っていきましょう。
posted by 管理人 at 16:44| 兵庫 ☔| Comment(0) | 行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

先輩に聞く

去る3月20日(水)、卒業したばかりの71回生を招き、「先輩に聞く」という行事を行いました。これは新3年生になる前に、2年生が志望別に分かれて進路実現を果たした先輩からの話を聞くというものです。

senpai3.jpg
いつ頃志望校を確定したのか、その決め手は何だったのか、勉強法、良かった参考書、落ち込んだ時の気分転換についてなど先輩からの具体的なアドバイスに、2年生は真摯に耳を傾けていました。
senpai2.JPG
この行事をきっかけにして自分の進路の方向性を確定したという生徒も多く、依頼を受けた卒業生は緊張しつつも懸命に話をしてくれます。受験を終え、久しぶりに会った先生方や級友との話もはずんだようです。
senpai1.JPG

71回生のみなさんありがとうございました。4月からそれぞれの新生活を、応援しています。

ラベル:71回生
posted by 管理人 at 16:21| 兵庫 ☔| Comment(0) | 行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ビブリオバトル県大会に参加しました。

3月21日(木・祝)に、兵庫県教育委員会主催のビブリオバトル高校生大会が兵庫県立図書館で催されました。本校からは、2月におこなわれた校内予選を勝ち上がった矢鋪愛莉さん(美術科1年)が参加しました。
biburio1.jpg
『ぼくらの七日間戦争』を推薦本として堂々とバトルを戦った矢鋪さんは、結果、第3位にあたる敢闘賞を受賞しました。
biburio2.jpg
posted by 管理人 at 15:31| 兵庫 ☔| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

兵庫県立図書館との合同行事をおこないました。

3月19日(火)に、本校と兵庫県立図書館との合同企画がおこなわれました。企画名は「高校生を図書館に呼び込もう」で、読書離れが特に深刻な高校生を、図書館(図書室)に引き込むための方策を、みんなで考えようというものです。当日は、図書委員や生徒会執行委員を中心とした明石高校生12名が県立図書館を訪問し、利用サービス課の職員の方々から県立図書館の歴史・役割などの研修を受けたのち、館内の案内をして頂きました。
tosyokan2.jpg

この際、普段外部の人は入れない書庫にも特別に入れて頂き、65万冊に及ぶ専門書の持つ迫力に圧倒されました。
tosyokan3.jpg

一通りの案内ののち会議室に戻ってディスカッションをおこないました。高校生らしい斬新なアイデアも飛び出し、実際に企画をたて実行に移すことを真剣に検討しますという謝辞も頂きました。
tosyokan1.jpg
posted by 管理人 at 15:26| 兵庫 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月11日

ハリマ化成株式会社 高企連携出張講義

 3月7日(木)の放課後、理数探究類型1年生を対象にハリマ化成研究開発センターの中西研介氏に出張講義をしていただきました。
1年生はこれまで大学の先生による講義ばかりでしたが、初めて企業の研究者による講義を聞きました。

 ハリマ化成は「松脂(まつやに)」を使った研究開発、商品開発を行っており、加古川市で創業した会社です。
 普段の生活ではあまり馴染みのない「松脂」ですが、塗料やタイヤのゴム、接着剤、電子機器のはんだなど、身近なものに多く使われていることがわかりました。
harima1.jpg

harima2.jpg

 中西研究員は「はんだ」の研究開発をされており、電子基板やペースト状のはんだ、スマートフォンを分解したものなどたくさんの実物をお持ちいただいて、分かりやすくお話していただきました。
harima3.jpg
電子基板にペースト状のはんだをプリントしているようす

 中西研究員からは、新しいことにチャレンジすると新しいことが分かり、新しく分かったことが人や社会の役に立つかもしれない。だから自分が面白いとおもったことをやり通せ!というお話がありました。また、一人ではできることに限界があるが、人と話してみるといろんな意見がある、コミュニケーション力と語学力を磨け!とおっしゃっていました。
最後に一番大切なのは何事も「元気に明るくやろう!」ということでした。

 講義が終わってからも生徒は電子基板や松脂の塊を触らせていただき、興味津々でした。




posted by 管理人 at 17:00| 兵庫 ☔| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする