2018年05月24日

美術科1,2年生校外学習、3年生実技テスト

 中間考査最終日の5月24日、美術科の1年生と2年生は校外学習を行いました。

 1年生は兵庫県立美術館に行き、学芸員からレクチャーを受けながら、「県美プレミアム」展を鑑賞しました。「どのようにして描いたのか。」「何を表現しているのか。」などの質問に対しそれぞれが考え、様々な意見が飛び交いました。
bijyutukan1.jpg

 2年生は神戸市立須磨水族園に行き、スケッチ、クロッキーを行いました。モデルは魚や動物ですので、水中を泳いでいたりと、ひとときもじっとはしてくれません。2時間30分が瞬く間に過ぎていきました。
suizokuen1.jpg

 普段の学校の授業では体験できない貴重な時間でした。兵庫県立美術館、神戸市立須磨水族園の関係者の方々、そして御観覧中の皆様、ご協力と御配慮をいただき、ありがとうございました。


 3年生は学校で実技テストに臨みました。今回は「素描」で、それぞれの進路志望に合わせて内容を選択しました。午前3時間、午後3時間の計6時間でしたが、集中して描き切りました。
 手ごたえの程は、いかがであったでしょうか。
jitugitest1.jpg

5月の全校集会が行われました。

 去る5月16日、5月の全校集会が行われました。校長先生は講話の中で、「情熱」を持って取り組むことの大切さを話されました。
 その後、運動部は東播大会の、文化部は各種大会の表彰伝達式が行われました。そして、県総体に向けて壮行会が行われました。

soutaisoukoukai.jpg
 多くの部が県総体に出場します。3年生は、結果によってはこの試合で引退となります。「努力」に「情熱」をかけて、日頃の練習の成果を発揮してほしいと思います。
posted by 管理人 at 17:36| 兵庫 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする