2018年02月01日

明石高校美術科がデザインする地域の魅力展のご案内

「高校生が考える県政150周年記念事業 明石高校美術科がデザインする地域の魅力展」を下記の日程で開催します。
無題2.png

【発表・講演】
日程:平成30年3月3日(土)
    14:20〜16:35 
場所:姫路市民ギャラリー アートホール (イーグレ姫路地下1階)

【展示】
会期:平成30年3月2日(金)〜4日(日) 
    10:00〜18:00(最終日は15:30まで)
               (入場は閉館30分前まで)
場所:姫路市民ギャラリー 第2展示室 (イーグレ姫路地下1階)

内容:
 2年生授業作品(日本画、油彩画、彫刻、ビジュアルデザイン、クラフトデザイン)
 1年生授業作品(油彩画、平面構成)

どちらも入場無料


会期中に2年ビジュアルデザイン専攻者による「地域の魅力のPR」をテーマにした企画の展示発表とプレゼンテーション発表をします。
3日(土)14:20からは各生徒のプレゼンテーション発表と、その後株式会社RURIKO PLANNING ルリコプランニング 代表取締役 星加 ルリコ氏(明高46回生・美術科9回生)に指導・助言とご講演をいただきます。

全県学区である美術科の生徒が、自らの出身地域の魅力について考察し、それを広く兵庫県民にPRする方法について考え、制作発表する展覧会です。是非、ご高覧くださいますようご案内申し上げます。

無題.png
posted by 管理人 at 19:24| 兵庫 ☁| Comment(0) | 美術科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする