2017年12月19日

普通科理数探究類型(2学年)が高大連携事業を実施しました


 普通科理数探究類型第2学年39名を対象に高大連携事業を実施しました。京都大学大学院エネルギー科学研究科から洲上唯一先生をお招きし、「地球環境とバイオマスエネルギー」についての授業を受けました。
 まず、エネルギーの現状を我々の生活や環境とからめて把握し、その問題点から再生可能エネルギーとしてのバイオマスエネルギーの重要性を理解しました。さらに、バイオマスエネルギーの長所と短所に触れ、実用化するための工夫の一端を紹介していただきました。
 環境問題と向き合い、努力と工夫で解決していく話は科学者の卵の心を刺激したのではないでしょうか。

1.jpg 2.jpg

ラベル:71回生 高大連携
posted by 管理人 at 09:16| 兵庫 ☁| Comment(0) | 理数探究類型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする