2017年11月13日

[美術科]パリ研修旅行便り その5

4日目のプログラムがすべて終わりました。フランス最後の夕食をレストランでいただき、ホテルに帰ってきました。全員元気です。
今日は午前中にバルビゾン村、午後にポンピドゥーセンターに行ってきました。
昨日のモンマルトルに引き続き、バルビゾン村でもスケッチをしたのですが、今日は強い雨に降られてカフェに避難したり、傘をさしながら描いたりと、天気には恵まれませんでした。まぁ避難した先のカフェの中をスケッチしたり、カフェで楽しんでいる地元の人たちを描くことができたのは怪我の功名と言えるでしょうか・・・。また、途中から雨が上がり、30分ほどは普通にスケッチをすることもできました。
ポンピドゥーセンターではマティスやピカソなどから、現在活躍中の作家まで、幅広い表現の作品を鑑賞しました。特に、同時代に生きて活躍中の作家の表現の多様さに興味を持つ生徒が多くいました。
明朝、ホテルをチェックアウトし、帰路に就きます。また12時間のフライトが待っています。

Photo editing_Cloud20171112_8-307x215.jpg Photo editing_Cloud20171112_5-307x460.jpg
Photo editing_Cloud20171112_6-307x205.jpg Photo editing_Cloud20171112_5-307x205.jpg
Photo editing_Cloud20171112_7-307x205.jpg Photo editing_Cloud20171112_1-307x460.jpg
Photo editing_Cloud20171112-307x205.jpg Photo editing_Cloud20171112_4-307x205.jpg
Photo editing_Cloud20171112-204x135.jpg Photo editing_Cloud20171112_1-204x135.jpg
Photo editing_Cloud20171112_3-204x306.jpg Photo editing_Cloud20171112_4-204x135.jpg
posted by 管理人 at 06:26| 兵庫 ☁| Comment(0) | 研修旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月12日

[美術科]パリ研修旅行便り その4

研修旅行3日目が終わりました。本日は、予定していた順番を少し変更しましたが、無事すべてのプログラムを終了しました。

本日は朝からモンマルトルの散策とスケッチ、午後にはオルセー美術館での鑑賞、その後、シャンゼリゼ通りを散策してきました。

モンマルトルでは、まず、現地のガイドの方にラパン・アジルやムーランドラギャレット、洗濯船など、芸術家に縁のある名所を案内していただき、その後、スケッチの時間をとりました。天気を心配していたのですが、時々小雨がパラパラと降る程度で、良い天気とはいきませんでしたが、問題なくスケッチをする事ができました。

オルセー美術館では近代以降の名画や彫刻作品、また工芸品などをたくさん鑑賞することができました。魅力的な作品がたくさんあり、どれだけ時間があっても足りないくらいでした。

シャンゼリゼ通りでは、残念ながら天気が悪くなり、雨に降られながらの散策となってしまいましたが、雨のシャンゼリゼ通りもパリの景色の一つです。

今日の昼食は、モンマルトルのパン屋さんなどで思い思いのものを頼んで食べ、夕食はホテルのレストランでおいしくいただきました。

明日もまだまだ盛りだくさんです。早く休んで明日に備えます。
Photo editing_Cloud20171111_1-307x460.jpgOI000001-307x205.jpgOI000003-307x205.jpgOI000004-204x136.jpgPhoto editing_Cloud20171111-204x305.jpgPhoto editing_Cloud20171111_2-307x460.jpgOI000007-307x205.jpgPhoto editing_Cloud20171111_4-307x460.jpgPhoto editing_Cloud20171111_2.jpg
posted by 管理人 at 06:47| 兵庫 ☔| Comment(0) | 研修旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月11日

[美術科]パリ研修旅行便り その3

只今、フランス時間で夜の10時半です。
本日のプログラムをすべて終えて、8時半にホテルに帰着しました。昨日の長旅に引き続き、今日も非常に充実した内容だったため、少し疲れている生徒もいましたが、特に大きく体調を崩す生徒もおらず、研修旅行を満喫しています。
今日は朝からノートルダム大聖堂とルーブル美術館に行ってきました。
昨日は、空港で手続きを済ませた頃にはもう外が暗くなっており、まだまだフランスに来たという実感がもてない様子でしたが、ノートルダム大聖堂で、厳粛な雰囲気の中、ステンドグラスや彫刻、また建築自体を鑑賞する中で、一気に研修旅行の意識が高まったようでした。
ルーブル美術館では、広い館内で道に迷ったりしながらも、たくさんの名作、ギリシア・ローマの彫刻やルネサンス、近世のヨーロッパ絵画の本物に出会い、学び、感じたことがたくさんあったようです。
本日の昼食はルーブル美術館で、研修前にフランス語講座で学んだことを駆使しながら各自自力で注文して食べていました。また、夕食はレストランでフランス料理を食べ、食の面からも芸術の街パリを堪能しています。
明日のプログラムも楽しみです。
OI000005-266x177.jpgPhoto editing_Cloud20171110_4.jpgPhoto editing_Cloud20171110.jpgPhoto editing_Cloud20171110_5.jpgPhoto editing_Cloud20171110_2.jpgOI000011-266x177.jpgPhoto editing_Cloud20171110_1.jpgOI000014-266x177.jpg
posted by 管理人 at 06:31| 兵庫 ☀| Comment(0) | 研修旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月10日

[美術科]パリ研修旅行便り その2

日本は今夜明けぐらいでしょうか。現在、フランス時間でまもなく夜の10時半です。空港からのバスが渋滞に巻き込まれてホテルに到着したのが8時半頃になりました。生徒は、長旅で疲れた表情はしていますが、全員元気です。

出国後の様子は次の通りです。

搭乗開始が10分ほどおくれ、その分シャルル・ド・ゴール空港への到着も少し遅れましたが、それくらい13時間のフライトにとっては微々たるもの。飛行機はほとんど揺れることもなく、途中機内食で出た本場のチーズのにおいや味に驚きながらも、快適な空の旅でした。入国の手続きに少し時間がかかり、バスに乗ったのが18時半。それから約2時間、渋滞の道をバスに揺られ、ホテルにたどり着きました。

今はホテルの部屋で軽食をとり、各自明日の準備と就寝準備中です。明日からいよいよ研修旅行の本題に入ります。
OI000004-512x341-256x171.jpgOI000001-512x341-256x171.jpgOI000002-512x341-256x171.jpgOI000003-512x341-256x171.jpg
posted by 管理人 at 06:32| 兵庫 ☀| Comment(0) | 研修旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月09日

[美術科]パリ研修旅行便り その1

今日からいよいよ研修旅行です。

全員集合し、定刻通り観光道路を出発しました。

現在、関西国際空港です。このあと出国の手続きを済ませて、予定通りの飛行機でパリに向かいます。それでは、行ってきます。
posted by 管理人 at 10:16| 兵庫 ☁| Comment(0) | 研修旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする