2019年12月09日

第35回 明石高校美術科展 及び 特別企画 のご案内

20191204_bijutsuka_exhibit_1.jpg

 美術科の生徒たちが美術の専門課程の授業の中で、懸命に制作に取り組んだ成果物を展示します。3年生は卒業制作を展示いたします。
会期:令和2年1月17日(金)~1月19日(日)
場所:兵庫県立美術館 ギャラリー棟3階
開館時間:10:00 ~ 18:00(最終日は15:00まで)入場は閉館30分前まで
また、美術科展の開催に合わせて、二つの特別企画を行います。

特別企画@ 明石高校美術科ワークショップ
「こんなものがスタンプに!? –身近なもので絵を描こう–」
 1月18日(土)13:30 ~ 15:00 ギャラリー棟1階アトリエ2にて
20191204_bijutsuka_exhibit_2.jpg
明石高校美術科生と一緒に、たのしくお絵かきをしませんか?野菜や身近な道具でスタンプしたり、筆を作ったりして動物や魚の絵を描くワークショップです。参加者全員の作品は合体し一つの作品に仕上げ、会期中、美術科展会場受付付近に展示されます。
参加を希望される方はPDFファイル「こんなものがスタンプに!? –身近なもので絵を描こう–」参加申込書をダウンロードしてFAXで明石高校までお申し込みください。恐れ入りますが、今回の参加対象者は小学生とさせていただき、定員30名(先着)で締め切らせていただきます。参加申込書に詳細も記載しておりますので、ご確認になってください。

「こんなものがスタンプに!? –身近なもので絵を描こう–」参加申込書


特別企画A 公開プレゼンテーション 及び 記念講演
「明石高校美術科がデザインする地域の魅力」
 1月19日(日)11:20~14:40 ギャラリー棟1階ミュージアムホールにて
20191204_bijutsuka_exhibit_3_2.jpg
2年生のビジュアルデザイン専攻の生徒たちが、今年1年をかけて、明石市にある商店街「魚の棚」を舞台に、その魅力を伝えPRするプロジェクトに取り組んでまいりました。今回はその成果発表として、公開プレゼンテーションを行います。また、京都精華大学デザイン学部教授の志萱晃一先生をお招きし、プレゼンテーションに対するご講評と記念講演をしていただきます。どちらも入場無料です。

ご高覧いただけましたら幸いです。






posted by 管理人 at 15:38| 兵庫 ☀| Comment(0) | 美術科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月05日

美術科合同講評会を行いました

美術科2,3年生の授業作品の合同講評会を行いました。
20191204_bijutsuka_gappyou_1.jpg 20191204_bijutsuka_gappyou_2.jpg
2、3年生は普段、日本画や油彩画、彫刻、ビジュアルデザイン、クラフトデザインなどの専攻に分かれて作品制作に取り組んでいます。年に一度の合同講評会では、美術科2、3年生がそれぞれで全員集まり、各専攻で制作した作品を発表し、講評を受けます。
20191204_bijutsuka_gappyou_3.jpg
合評会ではクラス全員の前で作品について発表し、また美術科の教員も多く(今年の場合、最大9人)参加するので、生徒としてはとても緊張する時間です。同時に、日頃、素描やその他の授業では時間を共にしていても、専攻の作品制作は別々に行っている同級生の作品を見て考えを聞き、たくさん発見をすることができる時間でもあります。
20191204_bijutsuka_gappyou_4.jpg 20191204_bijutsuka_gappyou_5.jpg
特に3年生は、美術科での学びの集大成として、卒業制作を発表するので、それぞれ思いのこもった力作が並べられていました。

今回の作品は、令和2年1月17日(金)から19日(日)に、兵庫県立美術館で開催する第35回美術科展に出品します。
posted by 管理人 at 15:19| 兵庫 ☔| Comment(0) | 美術科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月04日

挨拶運動・交通安全指導・チャリ通プロジェクト

12月2日(月)「挨拶運動・交通安全指導」と合わせて「チャリ通プロジェクト」がPTAと教職員共同で実施されました。自転車の安全走行と事故等の根絶を目指し、前回の11月に続いて本日で5回目の実施となりました。早朝より雨模様の天気でしたが、実施時刻には雨脚が弱まり予定通り実施することができました。朝から生徒の元気な挨拶と笑顔の登校風景が見られました。
20191202aa.jpg 20191202ab.jpg
posted by 管理人 at 08:33| 兵庫 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

兵庫県公立高等学校PTA連合会研究大会(PTCA全県研究大会)

 令和元年11月30日(土) 神戸芸術センターで開催された、兵庫県公立高等学校PTA連合会研究大会(PTCA全県研究大会)に校長先生とPTA役員3名で参加しました。
 大会のテーマは、「PTA活動の活性化と家庭・学校・地域の連携強化〜子どもを伸ばす親の気持ちの伝え方〜」で、各高校PTAにおける積極的な活動の一端を知ることができました。
 開会行事の後、村松 順二氏(「心の整形学校」校長)による「親子の生活の質を向上させる脳と言葉の使い方」の記念講演があり、子供にかける言葉の大切さやコミュニケーションの取り方など、多くの気づきがありました。
20191130p.jpg
posted by 管理人 at 08:27| 兵庫 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

B1グランプリ(追記)

11月23日(土)・24日(日)、明石市制施行100周年記念事業の一つとして、“ご当地グルメでまちおこしの祭典!B-1グランプリin明石”が開催されました。今回は久しぶりの全国大会で北海道から九州までの55団体が集結しました。明石高校からも、放送部、ダンス部、生徒会などがボランティアとして参加し大会を支えました。2日間で目標の40万人には届かなかったものの31万4千人のご来場がありました。もちろん、明石市の人口を上回っています。参加した生徒たちは、各出展団体のお手伝い、ステージの進行補助、ゴミ集めや会場への誘導などの役割に取り組みました。それぞれが各地のグルメを味わうこともでき、何より多くの方と交流できたことは参加生徒にとって大きな財産となったと思います。
20191123ya.jpg
posted by 管理人 at 08:23| 兵庫 ☔| Comment(0) | 地域貢献 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする